宮本浩次 CDTVライブ!ライブ!の興奮とPAO Vol.99のカッコよさ | エレカシブログ~タマシイノウタ

宮本浩次 CDTVライブ!ライブ!の興奮とPAO Vol.99のカッコよさ

turntable-2157300_640 宮本、散歩中。(ソロ活動)

CDTVライブ!ライブ!
宮本さん3曲も歌った!
カッコ良かった!
興奮した!

スポンサーリンク

宮本浩次 CDTVライブ!ライブ!

2月8日(月)CDTVライブライブは宮本さんと森内さん2人の名曲カバーメドレーで、これはもう、熱くなるのが必至のありがたい企画。

「ロマンス」「白いパラソル」「あなた」と、3曲も聴けるというなんという贅沢さ。

もう、朝からソワソワドキドキ。

 

・・・始まった!

CMに入る前に見せた、チョット照れたような笑顔。

こんなのが見れる瞬間は貴重すぎて嬉しすぎる。

初っ端から、ココロ持ってかれた。

 

「ロマンス」はぁぁ・・・すご。

「白いパラソル」ではジャケット脱いで白シャツ姿。

「白いパラソル」なんて可憐な歌をカバーすることに「えっ!?」て思っても不思議はないのに、もう、完全に自分の歌にしてるから、そんなこと微塵も感じさせないのが宮本さんの凄いとこ。

 

他人の歌でも完全に宮本浩次の世界に染めてしまう。

どんだけ動き回っても全然声がブレないし、宮本さんって、神。

ブレないどころか、歌うたびに歌唱力が増していってる気がする。

もう、圧巻の声量。

 

「あなた」に関してはもう、感動、感動の上書き。

はぁ・・・ほんま、沁みるわぁ。

 

こんなに魂を揺さぶられる歌声ってなかなかない。

宮本さんの声そのものがタマシイなんだと思う。

スポンサーリンク


宮本さんの本気を見れた今日。

目がキラキラしてて、相変わらず少年のようだった。

久々に元気なお姿見れて、歌3曲も楽しめて良き日だったけど、贅沢言えば、宮本さんのトーク、少しでも聴きたかったなぁ。

 

あ、遠くからの投げキッスも見せてくれた。

お尻ペンペンなかったけど、どうしてもジャケット脱ぎたかったのね。

ボタンはしっかりブチって、ほんま、愛しいおヒト。

 

Hiroさんの公式Twitterから放送が終わった後の写真がup!

2人、何かお話したのかなぁ。

Hiroさんは歌ももちろん上手いけど、トークも面白いし、ソロで今やってはるから、これから色んなところで活躍されるんやろなぁと思う。

歌ってる時の上唇がお父さんにソックリやと思ったりした。

 

 

CDTVライブライブの本気度満点の企画はホントに嬉しい。

今度はどんな企画で宮本さん・エレカシを魅せてくれるのか、楽しみデス。

 

今日のCDTVが始まるちょっと前にPAOを開けて見た。

PAO Vol.99の表紙がメッチャカッコいい!

なんとなく開けそびれてたPAO。

届いてから数日経ってしまったけど、今日やっと、開けてみた。

・・・と、瞬間、ナニ、この表紙、カッコいいやん!

好きすぎる、カッコ良すぎる、今回のモノトーンの表紙。

メンバー4人の佇む姿がカッコ良すぎて、中身のインタビューも濃い。

 

メンバーのインタビューと貴重な写真。

インタビューが結構長文だったのが嬉しかったし、この時期、フワっとしてるようで、でも、しっかり地に足ついた生活をされてる様子が垣間見れたような気がして嬉しかったし、なんとも言えない信頼感で繋がれている4人がとてつもなくカッコいいと思った。

石森さんと高緑さんがアナログ盤の話をしてたところが興味深かった。

メンバー同士の空気感が伝わってくるような気がして、それがまた嬉しかったりした。

 

当たり前のことなんだけど、やっぱりエレカシは4人でエレカシなんだと改めて思った。

エレカシに会いたい、ライブに行きたいとPAO見て、宮本さんの歌う姿見て、さらに気持ちが強くなってきた。

まだ先の話だけど、今年の野音、どんな形で開催されるかもわからないけど、行きたいなぁ。

野音と言えば、3月にリリースされるエレカシ野音2020のジャケ写が公開されてる。

デラックス盤のジャケ写、カッコよき。
 

スポンサーリンク

コメント