エレカシ2017年ツアー神戸こくさいホールへいざっ! | エレカシブログ~タマシイノウタ

エレカシ2017年ツアー神戸こくさいホールへいざっ!

20170702_171530 エレカシライブ感想

エレカシファンになってまだ日が浅い私。
CDとDVDはまだ数枚しか持ってないし、youtubeを散歩だけでは物足りない。

生のエレカシに会いたいよ~。

そんな時、47都道府県を回るツアー「30th ANNIVERSARY TOUR 2017」が開催されてる!?
と知って、絶対行く!・・・と思った時はすでに遅し。

大阪城ホール公演は既に3月に終わっていたのでした。
神戸公演もSOLD OUTだし。
なんと、タイミングが悪い。

それなら、京都と滋賀へ行こう!とチケットをなんとか確保。
でも、これって10月と11月。

まだ3カ月も先やん!
それまで待てないよ~!
どうしよう?

いざ!エレカシツアー・神戸こくさいホールへ!

やっぱり神戸公演に行きたいと思い、ギリギリになって某チケットサイトでなんとかゲット!
お高くなっていて、すご~く迷ったけど、行きたい気持ちには勝てなかった。

だって、今見たいし。
秋まで待てないし。

ってなわけでゲットしたチケットを握りしめ、いざ!神戸国際会館こくさいホールへ。

生のエレカシ。
ドキドキする。

オープニングは「歴史」

夢にまで見た生エレカシ。
メンバー、そして宮本さんの姿を目にした時、思わずウルっとしてしまった。

よく通って迫力のある宮本さんの声。
そして存在感がハンパない!

「神戸かわいいぜ〜!」と絶叫する宮本さん。

「アンタもカッコイイぜ~!」と心の中で私が叫ぶ。

こんなチャーミングでカッコイイ51才ってそうそういないでしょ。

 

舞台と観客との熱気がハンパないほど伝わってくる。

過去、こんなに興奮したライヴに行ったことがない。
しかも、おひとり様で。
いや、結構おひとり様で来ている人、多かったような。

1部、2部とたっぷり3時間、あっという間の3時間。
夢のような時間を堪能することができた。

宮本さんのMCもたっぷりと聴くことができた。
「ライヴではほとんどしゃべらない人」という勝手なイメージを持ってたんだけど、こんなにも楽しくしゃべる人だったんだ~。
とびっくりもあり、嬉しくもあり。

 

スポンサーリンク

エレファントカシマシ ツアー 2017 セットリスト

2017年7月2日(日)に神戸国際会館こくさいホールで開催されたライヴのセットリストです。
一番感動したのは「桜の花、舞い上がる道」
もう、涙もんでしたね。

「悲しみの果て」より感動したのは自分でも意外だった。

最初から最後まで体全体で熱く歌う宮本さんに、もう釘付け。
全ての曲に彼の魂が込められていて、メンバーとの絆がひしひしと伝わってくるほど熱いものを感じた。

<第1部>
歴史
デーデ
悲しみの果て
今宵の月のように
今はここが真ん中さ
風に吹かれて
新しい季節へキミと
桜の花、舞い上がる道
笑顔の未来へ
ハナウタ~遠い昔からの物語~
3210
RAINBOW
ガストロンジャー
やさしさ
四月の風
俺たちの明日
風と共に購入する

<第2部>
ズレてる方がいい
奴隷天国
Ladies and Gentlemen
コール アンド レスポンス
生命賛歌
TEKUMAKUMAYAKON
夢を追う旅人
ファイティングマン

<アンコール>
so many people

エレカシのツアーグッズを買ってしまった件

20170718_214453

急きょ決めたツアー参戦だったし、まだ京都と滋賀のツアーがあるし、チケット代でお財布も厳しいものがあったので、今日は買わないでもいいかなと思っていたグッズ。
でも・・・買っちゃいました。

①デビュー30周年記念パンフレット 「THE FIGHTINGMAN Portrait」
②デビュー30周年記念パンフレット 「THE FIGHTING MAN Photography」
③30th Anniversary 缶バッジセット
④エレファントカシマシ 集印帳
⑤30th Anniversary クリアファイル typeC

今まで数々のライヴに行ってきたけど、アーティストグッズはほとんど買ったことがないんだけどな・・・。
エレカシパワーに我ながらびっくりしてる。

宝物です!

思いきり贅沢をしたので、明日から仕事頑張らなくっちゃ!

スポンサーリンク

コメント